• 最も重要なことは多くの人に知ってもらい、参加してもらうことです。話し合うことで次の段階へ進む為、多くのメンバーを必要とします。実施に移った時、人数が多ければ負担がより少なくてよいでしょう
  • この段階は『興味ある人々(入居するしないは別)』で構成されていま

  • 参加する人、ドロップアウトする人等、人の出入りが盛んです
  • 関わり方には次のような方法があります
[会員登録・ワークショップ・勉強会・本]