news・更新情報コウハウジングとはつくり方アメリカのコウハウジング例Q & A会員募集法人概要進行中プロジェクト業務内容著書・ニュースレタースタッフ経歴設立趣旨リンク掲示板






下の図面をクリックすると拡大してご覧いただけます。
     
  • 西ヴィレッジハウスは17戸が1戸あたり建設資金平均250万円を出資して造り、建設後の運営管理は住人達で組織する組合で行います。
  • フォーレス全体と各ウィレッジの管理費、それぞれのコモンハウスの運営管理費を徴収します。
  • コモンハウスの設備、備品等は住人の話し合いで欲しい物を決め、購入します。
  • コモンハウスをどのように利用するかというルールも住人達がつくります。
  • リエゾン・フォーレの住人ならいつでも3つのコモンハウス それぞれに自由に出入りでき、自宅の延長として使う事ができます。
  • 西ヴィレッジハウスにはゲストルームをつくり、各住戸へのお客さまやリエゾン・フォーレの暮らしに興味を持った人が一時的に宿泊できます。他にSOHO(管理組合の事務室を兼ねた住人に賃貸するスペース)リサイクルコーナーがあります。
cohousing partners